立体作品『マリオネット1体目(無題)』

はじめて操り人形をつくった。制作の一部始終はUSTREAMにて配信していたので、完成後に編集、早送り映像にまとめた。

映像のコメントから

24時間Ust制作からスタートしたはじめてのマリオネット制作。 冒頭の20秒くらいまでが2012年5月25日に僕の個人事業としての開業10周年を­記念して行った24時間Ustreamライブ制作放送での作業。そこからあとは約1ヶ­月間の日々の制作風景をUstreamで生配信したものを録画、早送りにして繋げてい­ます。50秒あたりでほぼ完成したんだけど、ボディが重すぎて動かすのがしんどいので­一旦お腹を開いてボディを取り出し、非常に軽い木材でもう一度ボディを作りなおしたり­、腕や脚も動かしながら修正変更を繰り返した。

一旦完成したものを更に改修して完成したのがこちら。


作品形態:操り人形
サイズ:人形の高さ約60cm
制作時期:2012年5~6月
素材:木(バルサ、ケヤキなど部位により複数)、布、ピアノ線、糸、その他
販売:なし


※ この後数回の改修を重ねて操り人形ヒッコリーノとして完成しました。
  作品ページはこちらです>> 『操り人形 ヒッコリーノ』